スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50歳女性、自宅で刺され死亡…夫と連絡取れず(読売新聞)

 12日午前1時頃、大分県別府市北鉄輪の無職栗原勇さん(54)方で、玄関に血痕があるのを帰宅した栗原さんの娘(23)が見つけ、県警別府署に届け出た。

 同署員が駆けつけたところ、居間で栗原さんの妻、ひろみさん(50)があおむけに倒れ、死亡しているのを発見。上半身に複数の刺し傷があり、殺人事件として捜査を始めた。

 発表によると、栗原さん宅は3人暮らし。遺体発見後、勇さんと連絡が取れず、県警が行方を捜している。

 現場は大分自動車道別府インターチェンジから北東約3キロの住宅地。

大阪城公園の陥没、排水管の破損が原因(読売新聞)
JR不採用解決案に前原国交相が難色 平野官房長官は早期解決に意欲(産経新聞)
【大阪万博40年 熱狂が残したもの】(下)元気なDNA伝えたい(産経新聞)
【こうして生まれた ヒット商品の舞台裏】「Fit’s」 ロッテ(産経新聞)
鳩山邦夫氏、与謝野元財務相らと短時間会談(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。