スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<口蹄疫>篠原副農相が宮崎入り(毎日新聞)

 宮崎県の口蹄疫問題で、現地対策本部長を務めていた山田正彦農相の後任として篠原孝副農相が10日、宮崎入りした。副農相は、対策特別措置法に基づく一定地域での強制的な殺処分の可能性について「消毒で防げればいい。なるべく無駄な殺処分は避けたい」と慎重な見方を示した。

 東国原英夫知事と懇談した副農相は「全力を尽くしてまん延防止と農家の不安をはらい、経営支援対策に取り組む」と強調した。知事も「何とか封じ込めていたが、都城に飛び火し残念。一致団結して頑張りたい」と応じた。【石田宗久】

【関連ニュース】
口蹄疫:宮崎・日向の牛にも症状
口蹄疫:「自衛しかない」 最大の畜産地・都城、悲嘆
口蹄疫:菅首相、初動対応徹底を指示 政府対策本部会合
口蹄疫:宮崎・都城の肥育牛「陽性」 208頭殺処分
口蹄疫:日本最大級の畜産エリアに飛び火 宮崎県都城市

みんなの党の江田幹事長が「菅民主」との連携をあらためて否定(カナロコ)
「悲しみの中にも希望が」=岩手・宮城内陸地震2年で追悼式(時事通信)
コンビニ本部の部長装う 清掃代金名目で加盟店から38万円詐取  (産経新聞)
<子ども手当>振込先を間違えたまま郵送 苦情115件/長崎(毎日新聞)
妊婦健診、全市区町村で公費負担「望ましい」回数(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

名鉄 特急電車の裏側に子どもも興味津々 でんしゃまつり(毎日新聞)

 愛知県岡崎市の名鉄舞木検査場で29日、「名鉄でんしゃまつり」が開かれた。特急専用車「パノラマスーパー」(1000系、30トン)がクレーンで高さ6.5メートルまでつり上げられ、普段はお目にかかれない電車の裏側を、子どもたちが興味深そうに見上げた。

【写真特集】日本の鉄道

 検査場を年1回、一般公開しており、今回は応募約1万1000人から抽選で選ばれた家族連れ約4000人が訪れた。120トンある4両編成電車と小学生以下の40人との綱引きでは、車両を5メートル動かし、名古屋市熱田区の高橋真央ちゃん(3)は「力持ちだから重くなかった」。09年8月に引退した人気車両「パノラマカー」(7000系)の61年デビュー当時の車両運転台見学には、1時間半待ちの行列ができた。【中村宰和】

【関連ニュース】
【写真特集】新幹線図鑑
【写真特集】日本の路面電車
【写真特集】各地のローカル鉄道
【写真特集】ブルートレイン「富士」「はやぶさ」
【写真特集】たま電車 鉄道模型フェスに模型が初登場

<情報公開>「入学者数公開」大学に義務付け…中教審了承(毎日新聞)
受信料不払い「強制執行は当然」NHK経営委長(読売新聞)
橋下府知事、知事会合意は「幼稚園」レベルと批判(産経新聞)
シー・シェパード事件 反捕鯨元船長、傷害は否認 初公判「意図なかった」(産経新聞)
<発砲>東京・池袋で2人組 警官追跡中、バイクで逃走(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。